スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
111111111111111111

スポンサーリンク

「北斗強敵続報 & 聖闘士星矢~女神聖戦~考察」

今回のコラムは新情報が解禁された「北斗の拳 強敵」と新台「パチスロ聖闘士星矢~女神

聖戦~」について。

聖闘士星矢は多少期待していた新台だったけど、出玉的にも狙い目的にも微妙な感じなの

で、軽く触れて終わりにしようかな。

まずは「北斗の拳 強敵」から。

先週、設定変更後&AT終了後のモード移行率が発表された。

詳しくはマニアックスの北斗ページへ。

やはり、高設定ほど上位モードへの移行が優遇されており、設定1は1/8で高確に移行し、

設定6は約1/3で移行する。

小役確率などにも設定差は存在するが、この数値を見る限り、一番重要視するべきなのは

AT終了後のモード移行だろう。

過去の北斗シリーズ同様、演出から高確を見抜くことができるので、AT終了後頻繁にジャ

ギステージに移行した場合は激アツ。

さて、このモード移行率を加味した上での狙い方があるのか分析してみた。

まずは、以下の表を見て頂きたい。

(北斗朝イチデータver2)

この表は、朝イチ1回目のAT当選のゲーム数をまとめたもの。

設定変更の有無は分からないが、新台なので頻繁に設定変更しているだろうから、サンプ

ルを増やせば何か見えてくるかもしれない。

参考として、前回コラムで掲載した朝イチデータの表も載せておく。

この表は、新台初日の朝イチのデータなので、ほぼ設定変更濃厚な状況。

(北斗朝イチデータ1)

どちらのデータも50G~99Gの当選が突出しており、逆に0G~49Gの当選が少ない。

設定変更時の即前兆にも設定差はあるが、設定6でも2.34%とかなり薄い確率。

設定変更時の高確移行率は設定1で25%、設定6で約33%、通常モードへは全設定50%で移行

する。

そして、設定変更時は低確へ1/4以下しか移行しない。

つまり、設定変更時は通常モード以上の良い状態である可能性が高い。

そして、小役によってモードをアップさせていき、さらにAT当選時は前兆を伴うので

、50G以内の当選が少なく、50G~100Gの当選が多くなるということだろう。

モード移行の解析が出たことによって、北斗転生のように朝イチ即前兆狙いのお客さんが

増えていくと思う。

台移動できないホールなんかは、必然的に40Gくらい回されるから、その後を狙って100G

くらいまで回せばオイシイかもしれない。

データ的にも、設定変更時の即前兆は2.34%に対し、独自にまとめたデータの50G~99Gは

11.8%も当選するので、即前兆狙いよりはオイシイはず。

続いては、「パチスロ聖闘士星矢~女神聖戦~」について。

A+ARTで、ボーナス経由のARTと通常時からの直撃ARTがある。

技術介入要素が何種類かあり、初心者にはちょっと打ちづらい機種かもしれない。

ARTも純増1.5枚なので、数年前のART機といった感じ。

ARTは継続率などで管理されているわけではなく、ゲーム数を乗せ続けて延命させるとい

うシステム。

天井はボーナス間1180GでARTに当選。

天井ARTに特典はなし。

さて、狙えるポイントは存在するのか?

まず、小役によってボーナスやARTの抽選をするので、ゲーム数でゾーンなどはない。

そうなると天井狙いくらいしかない。

独自に調べたART1セットあたりの平均獲得枚数は約146.2枚。

これに、約1/250のボーナスが加わる。

平均約146.2枚獲得ということは、ARTゲーム数は約97.4Gなので、ART3回に1回はボーナ

スに当選するということになる。

こうやって分析するだけでも、ARTに爆発力がないことが分かる。

実際、スランプグラフを見ても、一撃で出ているデータは少ない。

1Kあたり約32Gで、特別コイン持ちが良いわけでもないので、天井狙いは無理だろう。

普通に考えても、1000G近くハマってないと期待値はプラスにならないんじゃないだろう

か。

ゲーム性とかも含めて、1作目の聖闘士星矢が一番良かったなぁ。

今回はここまで。

北斗強敵が2週間経っても稼動は良好。

北斗ブランド+コイン持ちが良いというのが勝因だろう。

イベント時なんかは本当に狙いやすい。

解析も徐々に発表されてきたので、これから、ますます楽しく打てそう。

次回も何か北斗のこと書ければいいかな。
スポンサーサイト
111111111111111111

スポンサーリンク

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。